トップページ > クリニックの紹介

クリニックの紹介

設立理念

  平成7年に、女性と乳幼児を含む小児を中心とした皮膚病治療を行うために設立されたクリニックです。

  全体的に明るく優しいイメージカラーで統一されており、診療はお一人ずつ個室で行われるので、プライバシーが保たれるように工夫されており、女性にも受診しやすいように心がけております。

  アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎)を中心に女性、小児、乳幼児を主に治療しておりますが、もちろん男性、ご高齢の方にもバリアフリー等にて対応させていただいており、多くの方にご利用いただいております。

院長紹介

院長 大久保 慶二(おおくぼ けいじ)

昭和56年 久留米大学医学部卒業及び医師資格取得
昭和60年 久留米大学大学院修了
平成2年 アトピー性皮膚炎研究の為、米国州立オレゴン大学(OHSU)米国留学及び、日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医取得
平成4年 済生会福岡総合病院 皮膚科部長
平成7年 久留米大学医学部 皮膚科講師を経ておおくぼ皮ふ科クリニック開設

専門分野
アトピー性皮膚炎や蕁麻疹を中心としたアレルギー疾患の治療、尋常性乾癬や掌蹠膿疱症にも対応します。

クリニックの概要

  福岡市の西、糸島半島の中心に位置する糸島市のJR筑肥線波多江駅の南口徒歩1分という大変便利な立地です。患者様は、糸島市はもちろん唐津市および福岡市からもお見えになります。女性および乳幼児の患者様が多く、明るい雰囲気です。

  また、難治性の疾患で入院や大きな手術を必要とする患者様またはセカンドオピニオンを希望される患者様へは、国立病院機構九州医療センター(百道)、国家公務員共済浜の町病院(赤坂)、福岡大学病院(七隅)と密接な病診連携を保ち、患者様のニーズに合わせた医療を提供することを心がけています。